ホーム > 仕事 > シャープがさらに赤字という状況

シャープがさらに赤字という状況

電機業界大手のシャープがさらに赤字が拡大し

今期の赤字が5000億円規模になったというような

ニュースが出ています。

まさか日本を代表するような企業がこれだけの赤字を

出したり、各社がリストラを断行するような時代になるということは

想定できなかったと思います。

就職では誰もが一流企業・大手企業を目指せば一生安泰ということが

信じられていた時代があったはずなのですが、今ではそんなことを

言う人はいなくなってしまいました。

いくら大手に就職しても、その会社に最後までいなくては意味がないこと

になってしまい、また順調に出世できたらというような話に

なってしまいます。ただ一生懸命やっていれば全員がというような

時代は拡大期にあるというときだけであり、その時期が終わってしまえば

そのルートに乗れるという人は一握りの人だけ、他の人も低い役職で

我慢するという話だけではなく会社を去らなければいけないような

状態になってしまっているわけです。

人生のキャリアプランは会社内にとどまらず考えておかなければ

いけない時代になったのかもしれません。

残業代請求を検討中の方へ